腰痛解放・欧米の最新情報を知って、長年の腰痛から解放された方々の声です!

 

 

驚愕です。

 

でも納得しました。


冊子を1/3読んだだけで、


「あのつらかった腰痛から解放されました! 

 

 それも思ってもいなかった坐骨神経痛まで・・・」

 

 2分のインタビューです。是非、ご覧ください。     

               ↓↓↓                                                 


 

 

今までは、1ヶ月に1回くらい、整体に通っていましたが、

去年の2月にこの腰痛解放戦線を購入後、一度も行っていません。

 

腰痛開放戦線を購入する前は、腰が痛くて、パンツをはくのに、

片足になれない状態で、床にパンツをおいて、

片足づつはかなければならなかったのです。


が、読んでいるうちに、結局メンタルな面が大きい事に気付き、

1週間もしない内に、痛みがなくなったわけではありませんが、

痛みを気にしなくなりました。


その後、徐々にほとんど、腰痛を感じなくなっていきました。 

おかげで、安心感を持てました。ありがとうございます。


山田勝彦さん(三重県、50代)

 

 


 

 

腰痛以前の生活(ビフォー)に完全に戻りました。

完全復活宣言です。

 

10kgのリンゴ箱を持ち運びしても

全く問題ありません。

 


「怒りの感情」が原因で腰痛になるとは、とても驚きです!


確かに最初は半信半疑でしたが、

というより、全く信じていませんでしたが

とにかく実行し、「怒りの感情」を持たないように心がけました。


驚くべきことに、わずか数日間で

「手足の痺れ、痛み、違和感、重さ、だるさ」等が完全に消えたんです。


以前は、毎日の日課のトイレ掃除が苦痛で、

少ししゃがんだだけでも違和感がありました。


でも、今は全く問題なくできるようになりました


昨日、10kgのりんご箱を持ち運びしましたが、全く問題ありませんでした。


まさかこんな簡単な方法で長年苦しんだ椎間板ヘルニアから開放されるなんて!


NHKが「腰痛特集」を見て、


なるほど~と 「プログラム」の信頼性を更に強く確信しました。


腰痛以前の生活(ビフォー)に完全に戻りました。


完全復活宣言です!


鈴木克浩さん(宮城県気仙沼市・45歳・男性) 

 

 


 

 

『8日間で腰痛がなくなってしまった・・・』


3日ぐらい前まで歩けないぐらい痛かった腰痛!

1~2ヶ月痛み続けていた腰痛!


整体師に「週に一度は通いなさい」と言われていた

あの腰の痛みがなくなってしまった・・・

 

 

 

勢口さま


報告します。


実は・・・

腰が痛くなくなってしまったのです!!!


「プログラム」読ませて頂いて1週間も経ってないんですよ!


3日ぐらい前まで歩けないぐらい痛かったんですよ!

1~2ヶ月痛み続けていたんですよ!



西洋医学では原因不明、腰に負担かけすぎ休みなさいと言われ

東洋医学では、ぎっくり腰の一歩手前、冷えから来る内臓の疲れだと言われ、

酒・コーヒー・甘いもの厳禁で、週に一度は通いなさいと言われた腰の痛みが


 

読んだだけで、なくなってしまった・・・


もう何の抵抗もなく動かせます!!

マ~ジで信じられないです!!!


なんなんですか?腰痛って?

な~んで治ったんですか?


勢口さま、本当にありがとうございます!


奥田さん(大阪府、30代・男性)

 

 


 

 

腰痛からの解放が確実に進んでいます。


最近はカイロ、整形外科とも縁が遠くなりました。


あの腰痛に乗っ取られていたつらい日々を思うと

今の解放感は信じられません。


今では将来の夢も新たに描けるようになって来ました。


今の気持ちを言葉にすると

もう感謝以外の言葉は思い浮かびません。

 

 

勢口先生、メールをありがとうございました。


腰痛解放戦線を初めて読ませていただいてから、

早いものでもうすぐ2ヶ月になります。


この2カ月間は私にとっては何年も経ったと思えるくらい

密度の濃い充実した毎日でした。



そう思う理由のひとつは、

腰痛からの解放が確実に進んでいることです。

最近はカイロ、整形外科とも縁が遠くなりました。


ごくたまに腰痛かな?と思ってもその時の自分の心を見つめると、

理由が分かり、だいたい1日で治ってしまいます。


 

あの腰痛に乗っ取られたようなつらい日々を思うと信じられません。

今では将来の夢も新たに描けるようになって来ました。 


 

理由の2つめはEFTを日常に取り入れさせていただいていることで、

精神的にも自分の変化、成長を感じながら毎日を過ごしていることです。


今の気持ちを言葉にするともう感謝以外の言葉は思い浮かびません。


勢口先生に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。


(ご本人が、本名は恥ずかしいということでしたので、

 仮名と上記のイメージ画像を使わせていただきました)


仮名:七本信子さん(東京都、40代)

 

 

 

 


「ええ?そんなに痛いの?」と、

 

 医者も困惑するほど痛みがひどかった私が


腰痛から解放され、こんなによくなった・・・

 

 

3か月前、カフェの高い椅子から降りようと

ハイヒールの靴でコツン、と床に右足を着いた瞬間、

「ビキビキ!」と稲妻のように右ふとももの裏に痛みが走りました。



整形外科に行くとレントゲンとMRIの検査で

「椎間板ヘルニアからくる坐骨神経痛」と診断された。


その後の一か月は痛みで夜も眠れず、仕事も休んで、

全然良くなる気配がなかった時に、「腰痛解放戦線」に出会ったんです。


 

 驚きました。

 

 なんと読み進めていく中で、


 痛みでこわばっていた体がすっと軽くなったのです・・・



「痛み」の秘密が脳にあったなんて・・・。


 精神的に楽になりました。


 

正直に言うと、


始めはこの考え方を受け入れるのが難しかったです。

 

頭では理解していても、びっくりするような内容だったので、


私の頭はなかなか「yes]と言わなかったのです。


 

しかし痛い時(私の場合は朝が一番つらい)に深呼吸して、

テキストを読んだり、痛みのメカニズムを思い出してみると、

ふっと患部の痛みが軽くなるのです。


 

そして、最近は毎日飲んでいた薬が当初の6分の1になりました。


びっくりです。他に何もしていないのに。


長谷川 万里子 東京都、31歳

 

 


 

 

「あ、これは今までと違う痛みだ。ヤバイな・・・」


と思っていたのに、実際に腰の痛みがなくなった

 

 

勢口様


私は20代前半の頃、

アルバイトをしていた時に

ギックリ腰になったことがあります。


その時は、1週間ほど安静にしていたら

徐々に痛みも和らいで良くなりました。


 

そして実は、先々週、腰痛になってしまったんです。


きっかけは今思うと、

鬱憤を晴らそうとイライラしながら行った激しい運動でした。


 

あ~、やっちゃったなと思い、

今回もしばらく安静にしていれば治るだろうと思ったのですが、

何日か経っても一向に治る気配が無く

(前回の時は日に日に痛みが和らいだのですが)、

お風呂に入って温めても痛みが改善しませんでした。

 

むしろちょっと痛い感じで…。


(あ、これは今までとは違う痛みだ…ヤバイな…)


そう思って、痛みが脈打ったり移動したりすることから考えても、

以前、拝読した心因性によるものじゃないかと疑いました


 

身内が腰痛でいろいろ試してダメだったことも知っていたので、

とりあえず半信半疑(失礼!)でトントン(EFTタッピング)を

しながら断食をしたら、すっかり治ったんですよ!


 

正直、トントンと断食のどちらが効果的に作用したのかわかりませんが(笑)、

実際に痛みがなくなったことは間違いないです。

 


直近の私の状況から考えてみても、


原因は仕事がらみ・金銭的ストレスと断言できるでしょう(恥)。


ともかく、ありがとうございました!

 


P.S 

 

腰痛時にタッピングのツボの部分が普段より痛かった

(効いている?)のも体感としてありました。


船木さん(東京都、30代)


 


 

 

いまだに不思議ですが

腰の痛みはほとんど感じなくなりました。


 

今までの「将来寝たきりになったらどうしよう」

と思う不安な気持ちは、何なんだったんだ

と怒りさえ覚えます。


 

これからも多くの腰痛持ちを助けてあげてください。

 

今日もマッサージや整骨院に通っている方が

日本中にたくさんいるはずです。

 

 

先週商材を購入しましたが、

腰痛や肩こりなどの痛みの一部が

脳からの指令だったなんて驚きでした。


 

冷静に思って見れば、体に不具合が無くても思い込みで

お腹が痛くなったり、関節が痛くなったりしていたんじゃないかと

思えることが度々ありました。


 

腰痛に関して、少し痛くなったときに 

「脳になんかだまされるものか」と思い、

「本当の痛みならずっと痛くしてみろ」と更に思うようになったら、

本当に不思議なのですが、今まで感じていた痛みの感覚が

半分以下に感じられる様になりました。


 

おかげ様で仕事に集中出来る時間が増えました。


もし体に不具合があった場合には、痛みはある程度持続しますよね。


その痛みが、「気持ちの持ちようで痛みが半減と言うか無くなる」なんて

発想は実に新鮮でした。


いまだに不思議ですが、腰の痛みはほとんど感じなくなりました。


今までの将来寝たきりになったらどうしようと思う不安な気持ちは、

何なんだったんだと怒りさえ覚えます。


 

私も今後の生活が楽しく思えるようになってきました。


世の中には自分の知らない知識がまだまだあると感じて嬉しくなりました。


病院スパイラルに陥る前に勢口さんに接することが出来て良かったです。


 

これからも多くの腰痛持ちを助けてやってください。

今日もマッサージや整骨院に通っている方がたくさんいるはずです。


ありがとうございました。


石仙人さん(長崎市在住、47歳)

 

 


 

 

これは本物 だと確信しました。


8月26日は私にとって


「腰痛解消記念日」です。

 

 

走る度に腰の違和感が顕著になり、

7月始め頃には少しスピードをあげると腰か らお尻の下が痛くなったり、

股関節が突っ張った感じになり次第に症状が重くなって きました。


そんな折り、貴殿のホームページに出会いました。


「気」については以前”西野式呼吸法”などの経験もあり、

これは本物だと確信しました。


腰痛解放戦線を購入した8月26日は

わたしにとっての「腰痛解消記念日」です。


TMS(緊張性筋炎症候群)=納得します!!


EFT(感情解消テクニック)=素晴らしい!!(ブリンダさんも)


N.U.さん(新潟県、男性、50代)

 

 


 

 

『直観的に、これはいけると・・・』

 


今までの腰痛の治療法に 対していろいろ疑問を持っていたんですが、

今までの常識を覆す話を聞いて、半信半疑ながらも商材を買って、

こうして腰痛解放戦線セミナーも受けてみたのです.


「直観的に、これはいけるんじゃないかな?」って、

自分で思っていますので、 とても、期待しています。


M .T.さん 東京都 40

 

 

 

 

『なるほど、私の腰痛の原因はこれだったんだ!』

 と納得しました!



朝起きた時と か、着替えする時とか、トイレに行った時とか、

起床後、20分以内には必ず一度は腰痛に襲われていて、

今回はこれが1ヶ月くらい続いており、

今までで一番長くて、と ても恐怖だったんです。


 

何故、腰痛になったのかなと考えても分からなかったのですが、

今回、勢口さんの話 を聞いて「自分が何かを止めたんだな」って

自分の腰痛の原因がこれだったんだなと いうことがよくわかりました。

 

ありがとうございました。


鈴木としこさん 東京都 50代

 

 

 

『いやぁ、ビックリ しました。新しい発見です。』



これまで腰痛を何回もや ってきましたが、

今までの古い慣習が全然違っていることや、

今回、教えていただいた腰痛の新しい概念を聞いてびっくりしました。


 

橋本 稔さん 東京都 60代

 


 

 

『やはり考え方 を変えることが腰痛でも大事なのですね。』



いやぁ、腰痛に対する考え方が変わりました。


人生に対する考え方と同じなんですね。

とても大きな学びを得 ることができました。


 

セミナーを受けて から3ヶ月になりますが、

自分が変わったことは、腰が又、ちょっと重くなっても、

そこの腰をかばうことなく、

普段どおりの動きや生活をしていても大丈夫という

安心感が心の底に流れるようになり

心が安定しました。


 

今まではともする と、

この痛みを放っておくと二度と

二足歩行が出来なくなるのではないかという

怖れや不安は払拭 されました。


 

腰が痛くなっても、

セミナー指導で受けた「来た来た」という気持ちと 、

そのうち、どこかに行くだろうという思いから、

腰痛を気にせず、生活が出来るようにな ったことは

実にありがたいです


今、何人かの人に 紹介を兼ね、体験談を話しているところです。


M.O.さん 東京都 50代

 


 

 

和光市で腰痛解放戦線の講座をした時に寄せられた感想文です。

 

 

* 私も2つの経験から、ストレスから腰痛などが起こると

   思っていたんです。


  若いころ(28才~32才)、出版社の営業で、

  毎日ライトバンに乗っていました。

 

  そのせいで腰、肩が痛いと思っていましたが、

   その仕事を止めたら、知らないうちに治りました。


  イヤだイヤだと思って仕事をしていたのが原因だったんですね。


  また、中年になって、念願のライターで活躍したのですが、

  多忙の上、イヤな仕事が重なり、首痛で身動きが取れなくなりました。


  医者、整体でもあまりよくならない。

  

  その時、指圧の先生が「自然の中に行くといいよ」

   とアドバイスしてくれました


  山へ行き、次に海へ行った。磯の天然の穴の

  暖かい海水に浸っていたら、知らぬまに治っていたのです。

 

    ①イヤなことを止める

    ②自然に浸る(無心になれる)

 

  今は少し悪くなるとこの2つを気をつけています。


 

* 「すごく良かった」!!


  心因的要因が大きいとの事に思い当たる事が多く、全てうなずけた。

  考えを変えて生きてゆきたいと思った。

 


* 腰痛とストレスの関係は良くわかります。

 

  何も知らない人が全部うのみにして、検査も治療も

  せずに悪性の病気が重症化する懸念があります。


  慢性化している人に限ってである事もしっかり伝え、

  心理的要因が作用していることを教えて欲しい。

  発想の転換が必要であり、大事ですね。


 

* 目からうろこでした。さっそく自分に言い聞かせ、

  本もさっそく購入して、自力で大いにやっていきたいと考えます。


 

* 日本は高齢化社会なので、「欧米腰痛ガイドライン」を

  医者が取り入れて、既成概念や固定概念を打破して欲しいと思った。


  自分への言い聞かせ

  「ストレス、抑圧された感情」だから腰痛は気にしない

  様にしようと思う事が大事であるということ、

  それを習慣化する様に努力する事等、

  大変参考になりました。


 

* 長い間、強弱を繰り返す痛みがありましたが、脳と向きあってみます。

 

  大手術をした母にも話してあげようと思います。

  ありがとうございました。

 


* 腰痛、肩こりには理由と原因があり、それはメンタル性。

  心因性のものがほとんど、という最新の腰痛ガイドラインに基づく治療法を学べました。


  腰痛などは、抑圧された感情などへの注意をそらす為に

  脳が起こしている、痛みに注意をひきつけられず、

  気にせず、これからの楽しいことをイメージして暮らし、

  動けるなら動かしていくのがよいと知り、今後痛みが

  生じた際は今日学んだ方法で対処したいと思いました。

  楽しく受講できました。

  ありがとうございました。

 


*  腰痛は手術をしても再発をするという事、

  椎間板ヘルニアは骨のゆがみ、すべり、レントゲンで

  見る事が出来るが安静にしているのが良い事がわかりました。


   腰痛は位置が日によって変わる場所があるということを知りました。


   腰痛は脳との関係があり、又痛みもストレスや心のなやみ。


   医者に治してもらうより自分で治す様にする。


  痛みを改善し、日常生活を身体を動かして、

  赤、黄、緑の因子関係を知り、もっとくわしく聞けば良かったと思います。



* 今日はとても参考になり、自分ではストレスを

  感じていないと思っておりました

  が、お話を聞いて少し考えを変えて行きたいと思います。

   ありがとうございました。


* 脳が原因で痛みとなると知りびっくりしました。

  腰も肩も血流を良くしようと考えてます。

  気分転換も大事なのですね。


* 感情と脳の関係と病気がいかに重要であるか、

  よくわかりました。

 

 

≪ページ案内≫ 

 

腰痛解放・知らなかった最新情報

 

このページは「腰痛から解放された人の声」です。

 

 

「欧米の最新腰痛情報」を知り、「腰痛解放戦線」を試された方だけでなく

 「整体師」の方や、「お医者さん」からも、こんな声をいただいています。

     ↓↓↓

 次は⇒「専門家」の方の声 をご覧ください。

 

マスコミの報道が増えた!


私は腰部脊柱管狭窄症・錐体すべり症でした!

 


日本での腰痛の常識のウソ


欧米の腰痛最新情報とは?


腰痛ガイドラインを学ぶ方法


良くある質問