マスコミが最近「海外の最新腰痛情報」に目覚めた!


マスコミが最近、

「腰痛の真の原因は、メンタル=心因性=ストレスである」 

と言う最新情報の報道をし始めました。



腰痛の最新情報が、朝日新聞や、NHK、テレビ朝日などの

大手マスコミで、話題にされ、全国的に紹介されています。



今まではテレビなどのメディアでは、慢性腰痛の原因は

「腰の不具合」としか報道されていませんでした。



でも、最近は、あなたもお気付きのとおり

新聞やテレビ等のマスコミでも『最新情報』として

「腰痛の原因はストレスだ」として多数掲載・放映されています。



「今まで非常識と考えられていたこと」、

今まで報道されなかったこの「腰痛の真の原因はストレス」

という事実が、最近はマスコミでも大きく取り上げられるように

なったことが大きな時代の潮流であり、今や

「腰痛の21世紀の常識」として新しい道を歩み出したのです!。



 


 

2013年3月24日

朝日新聞トップ画面に! 



8割が原因不明・・・

『心の悲鳴かも』 



ストレスなど心理的影響も

腰痛の引き金



腰痛にはストレスが良くない!

 


 

 


 

 朝日新聞

 

 2008年11月10日(月)の朝日新聞夕刊

 

 「体とこころの通信簿」 コーナー


 

  慢性腰痛は、

 

  「ストレスや社会的要因も関係」


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



『NHK総合テレビ』にて2回にわたって放映

(平成20年、10月、11月)



『腰痛治療最新情報』が紹介され、業界、学界に激震!

(H20年10月5日放映、大反響につき11月3日再放送!)



腰痛は「二足歩行」の宿命?→いや、違う!

腰痛の真の原因は、もっと別のところにあった。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この様な見解があります。

   ↓↓↓

● 仕方がないんだよ。二本足で立つ人類の宿命なんだから。



  ⇒これに対する私の見解は・・・



  ⇒ ペンギンは、人間よりもずっと以前から2本足歩行です。

     でも、ペンギンに腰痛なんてあるのでしょうか?



      ペンギンも人間も二本足という環境には既に適応しています。

     適応しないと、「環境不適合」でとっくに絶滅しているはずです。

                  (人間430万年前 v.s. ペンギン4680万年前)






NHKが紹介した「衝撃の新事実!」


NHKだから、NHKだけが放映できた腰痛治療の最新情報!



腰痛に『ストレス』という新しいキーワードの出現です!



  ↓↓↓


NHKが放映したのをきっかけに民放もどんどんと・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


朝日テレビ・たけしの「本当は怖い、家庭の医学」にても、

 

 『最新腰痛治療法』が特集放映



「腰痛の真の原因はストレスだった」


たけしの本当は怖い家庭の医学



(平成21年2月17日(火)午後8時~テレビ朝日)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


朝日テレビ、 たけしの「健康」エンターテインメント・


  みんなの家庭の医学」にても、


   『新型腰痛(腰部慢性疼痛)』が特集放映


                (平成22年5月11日(火)午後8時~テレビ朝日) 


(*尚、この番組の後半では、「脊髄刺激療法」という脊髄を電気で刺激する方法が紹介されています。

  しかし、私がここで紹介している方法は、この「脊髄刺激療法」とは違うものです。


  私の方法は、テレビで紹介された解決法とは違いますが、前回は「ストレス」、

  今回は「脳」というキーワードがテレビで放送されたことが、

  今までの慢性腰痛の常識をくつがえす大きな進展なのです。 





 「NHKためしてガッテン」でも


  「腰痛の原因はストレスだ」ということが数回放映され、


  もはや、ストレスが21世紀の慢性腰痛対策の

 

  キーワード・常識になりつつあるのです。